top of page

​Move on

2022

710mm × 210mm

 

​手を振って

いい気分で進まねばならぬ

急がずに

休まずに

志賀直哉『暗夜行路』より​

 本紙に偶然できた模様が、少しカタツムリに見えたことから着想を得て、ゆっくりでも着実に前進するカタツムリの様と、『暗夜行路』の一節を重ねました。

 散らし書きの構成は、言葉の意味を踏まえて、ステップアップしていくというイメージで階段状にしています。

​ また、「掛け軸」を現代の建築にも合うような形にできないものかと、このような細長い形にしました。

撮影 / 有働武弘  (Atelier comme de la soie)

添花 / 山村御流  和峰会  島岡香峯

花入 / 中里太亀​  (隆太窯)

場所 / 西村邸​      (西村邸)

bottom of page